TOP採用情報募集要項
在宅医療の実践、普及を通じて地域医療、日本の医療体制の充実に貢献する

採用情報

在宅医募集New Doctors Invited

診療受け入れ体制

在宅医療により「安心で安定した療養生活を多くの場所で実現させる」ために活躍したいと考えるすべての科の医師を募集しています。診療のみならず、この目的のもとで、医療啓蒙活動、NPO活動、ボランティア活動などの地域協働活動、在宅医療システム開発、医療情報IT化、その他自由な発想で、新しい形での在宅医療活動をしていただける機会を提供していきたいと思っています。

在宅医師(常勤医師)

勤務日数: 月曜日~金曜日 週5日
勤務時間: 9:00~18:00 ※宅直 月5回程度あり
休暇: 夏季休暇、冬季休暇、有給休暇、慶弔休暇
待遇・福利厚生: 年俸制、社会保険完備、退職年金制度、独立開業支援制度あり

在宅医師(非常勤)

勤務日数: 応相談(週1コマ~) ※宅直は希望者のみ
曜日: 応相談
勤務時間: 9:00~13:00 13:30~18:00 (4時間1コマ)
勤務地情報
  • やまぐちクリニック兵庫県神戸市垂水区
  • おひさまクリニック神奈川県足柄上郡開成町
  • おひさまクリニック西宮兵庫県西宮市柳本町
  • おひさまクリニック青葉台神奈川県横浜市青葉区
  • おひさまクリニック湘南神奈川県茅ケ崎市高田
※ほか、詳しくはお問い合わせください。

研修医募集おひさま研修プログラム

診療受け入れ体制

※2013年度研修(2013年4月から2014年3月まで)若干名募集中

おひさま研修プログラムの目標

居宅のみならず、特別養護老人ホーム、有料老人ホーム、グループホーム、高齢者専用賃貸住宅、小規模多機能施設等あらゆる生活の場所における在宅医学管理を学ぶ場を提供します。そして、医療スキルと地域連携スキルのみならず、持続可能な在宅医療システムを維持し展開するための、経営学的知識の習得の場も提供するとともに、日本の高齢社会を支え切ることを決意できる人材を育成していきます。

研修者への期待

当該地域のほぼすべての訪問看護ステーションや10数箇所を超える薬局をはじめとした数十か所におよぶ連携先との協働作業に支えられる当院を舞台に、在宅医療を展開するために必要な医療スキルはもちろんのこと地域での在宅医療システムの展開方法を身につけてほしいと考えています。

患者様の疾患を絞って特異的に受け入れを行っているわけではないため、多くの疾患分野の経験を積んでいただきます。また、医療法人おひさま会の内科系、外科系の専門医の指導の下、最新の高齢者医療のエビデンスづくりにも貢献することを期待しています。

研修において特に力を入れている領域について

在宅医療研修プログラムにおいては、以下の5つの領域について特に力を入れて指導・育成を行っていきます。

  1. 認知症 居宅や多種類の施設の介護資源の中で認知症介護の医学的マネジメント手法とその実現方法を習得する
  2. 緩和ケア 居宅や多種類の施設の介護資源の中で緩和ケア領域の医学的マネジメント手法とその実現方法を習得する
  3. 重度障害 遷延性意識障碍者等の重症長期介護必要者に対しての医学的・社会的サポートの在り方を研究する
  4. 慢性疾患管理 合併症を含む高齢者における生活習慣病およびがんの医学的マネジメント手法を研究する
  5. マネジメント 超絶高齢社会における医療経営の在り方を研究する