採用情報
Recruit

理事長メッセージ

理事長
山口 高秀
おひさま会の存在目的は、活動する地域に ”安心で安定した幸せな療養生活を実現する” ことにあります。
おひさま会は、一人ひとりのさまざまな色の光を集めることにより、おひさまのようなあたたかな光に近づいていきたいという思いのもと、同職種はもちろんのこと、多職種交えてチームで学び、チームで実践し、チームで知見を生み出していきます。つまり、私達は、チームで学ぶ責任を持ち、チームで実践する責任を持ち、チームで知見を生み出していきます。これこそが地域包括ケアの医療の一端を担うプロフェッショナルとしての責任だと考えます。
地域包括ケアこそが、これからの医療のフロンティア。
そして、地域包括ケアの集大成の場が、在宅医療。
おひさま会はこのフロンティアで活動を行っていきます。
地域包括ケアを支える医療者がいなければ、日本の医療の未来を支えることはできません。
10年後の日本、20年後の日本には、プライマリーケア、総合診療、在宅医療の力が欠かせません。
ともにチームになり、学び、実践し、未来をつくりましょう。
さらに、この地域包括ケアの重要性は、世界共通です。おひさまグループは、日本を支え、同時にそのケアの力を世界にも広げていこうと考えています。未来ある、そして、楽しくやりがいのある、このおひさま会のチームへの皆さんの参画をお待ちしています。

医師のスキルを在宅領域でおひさま会 採用方針

病院医療と外来医療と在宅医療。これらすべての場所で、あなたの医師としてのスキルが望まれています。医師としてのスキルは、病院、外来のみならず、在宅の領域でも強く求められています。
地域包括ケアは総力戦です。在宅医療、プライマリーケアの領域に飛び込むのは、家庭医や総合診療医だけではありません。この世界で次のキャリアを作ってでみたいと考えるマイナー科の先生も大歓迎いたします。ぜひ、この身近な医療のフロンティアに飛び込み、ともにチームで学び合いましょう。そこには、人と繋がり合い、地域が変わっていくことを実践できる、新しい世界がまっています。
まずは、地域医療の一丁目一番地ともいえるおひさま会の行う在宅医療の現場に飛び込んください。
そして、仲間とともにまずは取り組んでください。

在宅医療に取り組む

在宅医療の現場にはエビデンスはほとんどまだありません。
つまり、先人の多くの医師たちの取り組みが、蓄積されていない状況ともいえますが、これな残念ながら、学ぶ側にとっては本当に学びにくい状況です。
おひさま会では、そんな在宅医療の中でも、医師がしっかりと学ぶことができるかどうかに着目していきます。そして、医師としてのスキルが、患者のために役に立つというのはどういうことか、この医療の原点の問いにたち戻れる場所になるのが、おひさま会の在宅医療の現場です。

おひさま会 採用方針

施設を問わず、居住場所を問わず、疾患を問わず、様々な場所に飛び込んでいける環境をもつおひさま会。
おひさま会は地域医療を本気で学んでいく環境を用意していくことで、より多くの医師を地域で輝く存在にしていきます。

教育体制

受入や入院、死亡患者の病態カンファレンスは当然のこと、多職種によるデスカンファレンス、グリーフケア、など医療のテクニカルスキルの勉強会を毎週開催。多職種一緒になって、コミュニケーションや課題解決など、いわゆる、医療スキルとは別の、ノンテクニカルスキルの学びと実践も繰り広げています。現場での活動のみならず、研究体制に関しても、大学や研究機関と連携し論文作成に取り組むほか、それらを支援していく倫理委員会も整えました。

経験から学ぶ

これらを繰り広げながら地域医療をより立体的に理解するために、同じエリアで連携している地域の病院とまたがって勤務することも可能です。ときには同じ患者を違う医療機関に属しながら継続して診療する体験は、医療をより立体的に患者視点で理解する助けになるでしょう。

求める人物像

患者様にとって、いや、これからの日本にとって、よりよい地域包括ケアの場を作りたいと思っている方、
さらに、医師としての枠組みを超えて、自由な発想と実行力を発揮しながら、
革新的な取り組みにより、この分野を切り開いていこうとする熱意のある医師仲間を募集しています。

採用予定人数

2019年度 採用予定人数(2019年5月現在)
やまぐちクリニック 常勤医師 2名
おひさまクリニック西宮 常勤医師 1名
常勤看護師 1名
おひさまクリニック開成 常勤医師 1名
常勤看護師 1名
おひさまクリニック湘南 常勤医師 1名以上
常勤看護師 1名
おひさまクリニックセンター北 常勤医師 1名
常勤看護師 1名

募集要項

採用職種 常勤医師
勤務地 やまぐちクリニック(神戸市垂水区旭が丘1丁目9-60-1F)
おひさまクリニック西宮(兵庫県西宮市柳本町1-23-1F)
おひさまクリニック(神奈川県足柄上郡開成町延沢695-1-1F)
おひさまクリニック湘南(神奈川県茅ヶ崎市みずき4丁目9番16号)
おひさまクリニックセンター北(横浜市都筑区中川中央1−25)
勤務内容 主として訪問診療
想定年収 約2,100万円~ ※条件による(問い合わせ対応・宅直月5回程度込み)
勤務日数 週4日もしくは週5日
勤務時間 9:00-18:00
休日・休暇 土日 夏季休暇・冬季休暇
宅直 オンコール 実働待機/実働あり
学会補助制度 あり(条件あり)
退職金制度 あり(条件あり)

やまぐちクリニックでは、神戸掖済会病院(神戸市垂水区学が丘)と医師勤務に関する連携もしています。
在宅診療に興味はあるけど病院での勤務も継続したい、在宅診療から入院になった方のフォローも継続的におこないたい、また退院後に在宅でのフォローも継続的におこないたいという方、大歓迎です。
神戸掖済会病院での勤務内容や形態も具体的に相談できますので、ご興味ある方はぜひ一度ご連絡をください。
具体的な希望を聞かせていただいて、勤務形態などを調整するようにいたします。